雨の金曜日はドラマ鑑賞

 今日は一日雨だったので一歩も外に出ず、家でのんびりHuluを見ていました。 

ハケンの品格 DVD-BOX

ハケンの品格 DVD-BOX

 

  つい最後まで見てしまった。前もマンガっぽいと書いたような気がするけど、ナンセンスギャグマンガっぽい感じ。

 追突されたタクシーがその日の午後にもう廃車工場に積まれてたり(調べないの?)、派遣で働きながら助産師の資格まで取ってるとか(絶対無理)、最後はセスナ機でお弁当箱を運んだり(なぜみんなあれが大前さんと気付いて車で追いかけるのか、そしてあの衝撃では中身は割れてるのでは)とか、突っ込みどころ満載。

 でもその「はあっ?」という謎のスーパースキルで問題をバッサバッサと解決して、それは印籠で問題解決しちゃう水戸黄門みたいな感じで、分かりやすくていいんだと思いました。

 そして大前さんは東海林さんをいつどこで、そして何故好きになったのかが、わかるようでわからないなあ。

 

  同じタイトルの映画の方は途中で脱落したのだけど、こちらのドラマ版は何となく引き込まれて見ています。編集者の大森君(長塚圭史さん)がいいなあ。宮沢りえさんはきれいだし黒木華さんはかわいい。

 

 なんかしばらく雨みたいだけど、外に出ない間に桜が散ってしまわないか心配です。