読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

840歩

 今日は内職の日だったし昼ごろから雨なのがわかっていたので、最初から外出しないつもりで本当に歩いてない。化粧すらしていません。明日は雨が上がるみたいだし、14日のうちに郵便局に行っておきたいし(年金支給日が確か15日で混むだろうからその前に)、食料が尽きかけているので買い物にも行きたいから、あちこち移動して歩数が稼げるかな。

 やはり外に出ないのが一日くらいならいいけど、二日目くらいになると身体によくない感じがすごくしてきます。足が退化するというか。足だけじゃないかもだけど。

 そういえばこの間久しぶりに車を運転して買い物に行った時に感じたのだけど、車のブレーキって実は踏みにくいかもしれない。

 自分は背が低いし足が短いので、運転席が割と前の方に来てます。そうしないとアクセルが遠すぎて踏めないので。で、その座席位置で減速しようとすると、ブレーキがずいぶん近くにあるのを感じます。もともとブレーキペダルはアクセルペダルより位置が高めだし、足元中央にあるし。

 つまりアクセルからブレーキへ足を移動するには、右奥にある右足を持ち上げ(足本体と同時に足の甲も上げ)ながら運転席中央に移動させて、ブレーキペダルの真ん中に足を乗せる。そこで初めてブレーキを踏みこむことができる。動きを分解するとそんな感じかな。

 アクセルとブレーキの踏み間違いって、そんなことどうやったら起こるんだろう?なんて思っていたけど、足を上げる筋肉が衰えてさらに焦ったとしたら、結構簡単にやってしまうのかもしれないなあ。