リュックを買いました

 以前から、イングレスをしながら歩く時に左手にスマホを持って右肩にあれこれ荷物の入ったトートバッグを担いで歩くのが辛いなと思っていたのですが、そういった歩き旅の時はリュックを使うことにしました。

 随分前から「リュックにしたいなー」とうっすら思ってはいたのだけど、「よし、買いに行こう」と決断したのが「シン・ゴジラ」を観た時でした。リュックを背負って逃げる人を見て、やっぱし身軽なのがいいよねと思った。

 その時の勢いで買ったのがこちら。

shop.afternoon-tea.net

 軽いし色もいいしたっぷり入りそうだしスポーツとか山登りっぽくなくてそこそこかわいいしということで選びました。

 で、これで歩いてみたのですが、軽くて少ない荷物の人はこのように持てると思うのだけど、私の荷物の量と重さだと、リュックが形を保てず下や後ろ側に伸びてしまうのですね。後ろのファスナーのポケットが床を向くみたいな感じ。あと中身がぐちゃぐちゃして行方不明になりやすいのが地味にストレス。脇にファスナーがあるのでふたを開けなくてもお財布とかが出せてそこは便利だったのですが、「何か違う」ということで、自分にとって一体どんなリュックがいいのか考えてみました。

  1. 本体が軽い。
  2. 荷物が取り出しやすい。
  3. パッと見てどこに何があるかわかる。
  4. 貴重品は取り出しやす過ぎても困る。
  5. 型崩れしない。
  6. アウトドア過ぎない。
  7. 水濡れにある程度耐えられる。

 思いつくままつらつらと書きだしてみると、1番目と5番目とか、2番目と4番目とかが微妙に相反する条件だったりして。その中でも一番大事かなと思ったのは3番目の中身の一覧性でした。普段持っているトートバッグもバッグインバッグを使っていて、どのポケットに何を入れるか決めているのですね。適当に突っ込んでしまうと探せなくなってアワアワしてしまうのが嫌で。そんなことを頭に入れてから選んだのがこちら。

 

www.ace.jp

 写真が出てないですけど、こちらの小です。とにかくポケットが多いし、これだったら物が迷子になりにくそうだなと思って。それに大きすぎないのもいい。

 実際に前回のUPV巡りはこのリュックで行きましたが、使いやすくてよかったです。あとやっぱりリュックで背筋を伸ばして歩くと疲れにくいのでいいですね。そしていろんな街に歩きに行きたくなりました。

 

 最初に買った方のリュックは、せっかく買ったのですが多分もう使わないと思ったので、ついでに他の使わないカバンなどとまとめてリサイクルショップに持って行きました。もったいなかったけど、よく考えずに買ってしまったのがいけなかったと反省しつつ、汚れてないうちにお別れ。これでカバンは全部で12個(冠婚葬祭用除く)になりました。