ケンカをしていろいろ考えた

 夫とケンカしまして。

 職場の健保からのお知らせで、夫の健康について注意してねと言う郵便が来たのです。具体的には空腹時血糖が高めですよって事だったんですが、確かに昔からそんなお知らせが時々来ます。血糖値が高いというと糖尿病ですが、糖尿病は放置するとかなりまずい病気ですし年齢的にもいろいろとガタが来る年代なので心配です。

 お知らせが来るくらいなので本人は知っているけど、食べる事もお酒も好きで、「高いといっても高めで安定しているからこれはこれで」と知っていて放置してる状態。こちらが健康に配慮したメニューにすると、嫌いなモノは食べずに残して自分で好きなモノを買ってきて食べてたりするので、あまり意味がない。仕事の関係で家で食べないことも多いし。

 でもやっぱりまずいのでここらで真剣に対策すべきなのでは?とあれこれ調べたことなんかを帰宅した夫に話していたら、元々いろいろ言われるのが嫌いな所にちょうど仕事が佳境でタイミングも悪かったようで。

 夫もカチンときたみたいだけと、私もむかついた。そもそも私は病気の中でも、好き放題飲み食いしたのちの糖尿病っていうのが一番嫌いなのです。病気だから好きも嫌いも無いんだけど、そうなる前に何とかしようよって思ってしまって。元々食べる事にそんなに情熱が持てないからというのもあるかもしれない。他の人ならわりとどうでもいいけど自分の夫がそれだとちょっと許せないと思う。

 そんなわけでケンカというか、お互いにぶち切れて「うるさい」「はあ?」ののち無言に。正直に言うとちょうど洗い物の最中だったので背中を向けて新聞を読んでいる夫に後ろから水をかけようかと思ったけど我慢してにらみつけるだけにして洗っている鍋を流しに叩きつけました。鍋よスマン。

 ケンカ自体はそんな感じで、その後も引っ張らずに今日もお互い普通に接しているんですが、でもなんかやっぱりいろいろと考えまてしまいます。考えすぎたせいか夫に痴呆の症状が?みたいな夢まで見たり。

 そんなわけで念のためここらで自分の財産について整理しておいた方がいいかもしれないなあと確認したりしてました。しかし少ない。まあろくに働いてないんだから仕方ないですけど、今までお小遣い貰ってなかったけどへそくりくらいさせてもらってもいいんじゃないかなってちょっと思った。

 あとは自分名義で惰性で持ってた赤字の株(塩漬けでしっかり漬かってます)を売って優待とか配当利回りを考えて改めて何か買い直そうかなと思って、そっちも調べてたら少し楽しくなってきました。