読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香りについて

日常

 夏らしいいい天気。でも最高気温は30度くらいだし風があるのでわりと涼しい。窓を開け放しているとどこからともなく木とかハーブっぽいよい香りがしてきたりして、自然はいいなあ。蝉はうるさいけど。

 夫が日々女子力を高めつつあることは前にどこかに書いたような気がするけれど、加齢臭とかお肌のカサつき対策として香りの良い石鹸やクリームを買うようになったので、私も使わせてもらっています。これがまたえらくいいお値段なのだけど、夫のお小遣いで買っているので私はラッキー。一人で買いに行くのが恥ずかしいらしく私も連れて行かれるのでちょっと面倒だったりしますけど。

 それでその中の一つの某クリームが得も言われぬ良い香りで。何がどう自分の嗅覚にヒットするのかよくわからないのだけれど、成分を見て思ったのは、多分白檀(サンダルウッド)の香りが気になってるんじゃないかと。白檀といえば昔というか子供のころ持っていた扇子が白檀の香りでそれが大変好きだったんですね。それに近い気がしています。

 今自分が使っている香水は生活の木のローズのモノなのですが、これはこれで軽やかでいい香りなのですがたまには違うものも試してみたいし、これから秋冬に向けてそっち系の香りをいろいろと探してみようかな。