読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかなかしつこい

日常

 今回の風邪はなかなかしつこい。熱はないのだけれど、寝ていると咳が止まらなかったりして、夫によると夜中にずっと唸っていたらしい。寝てたところを2回くらい起こされました。寝てたのに。つまり相当うるさかったみたいです。時々夫のイビキがうるさいと揺り起こしたりしてるので、まあお互い様でしょうか。今朝からフロモックスとムコダインを飲んでますが、調子はまだまだです。こんなにいい天気なのに。

 夫は一人で山へ行ってしまったし高校生は行事後の打ち上げで夕飯も要らないそうなので、元気ならどっかにウォーキングに行ったり映画の日だから久々に観に行くのもいいかなと思ったんですが、さすがにこのゲボ咳で外出は無理なので、おとなしく家で本を読んでいます。 

 

今日もいち日、ぶじ日記

今日もいち日、ぶじ日記

 

 高山なおみさんの「日々ごはん」は以前ちらちらと読んだことはあったのですが、その時はネットで見たり本屋さんで立ち読みしたくらいだったのかな。あまり覚えてないです。今回たまたま Reader Store で見かけたので購入してみました。

 震災後しばらくして東北へ向かうところから始まっているけれど、日記は震災前年の1月から12月までの日々が綴られています。ふつうの日々の中に織り込まれる、山の家を見つけて購入し少しずつ手入れをしていく様子が楽しげでいいです。なんというか、読んでいて伝わってくる日常の空気感がいいなあと思います。

 この本を読みながら、日記には天気が書いてあるほうがやっぱり断然いいなと思ったので、今日から手帳に天気を書き込むようにしています。なぜ今まで書いてなかったのか、面倒臭がりにも程があると思いました。