ナンバーで夢想する

 運転している時とか道端を歩いてる時とかで暇な時に、近くにいるクルマのナンバーを見ながらいろいろ考えることが多いです。昔だったらその4桁の数字が何の倍数かなとか素数かなとかね。ナンバーが選べるようになってからは、わざわざ選んだような数字の時なんかに、車の持ち主がどんな人か勝手に推理したりしています。

 例えば「310」だったら佐藤さんかも、とか、「3110」だったら斉藤さん、「510」なら後藤さん?とか。「314」だったら、円周率だから数学好きだったりして?とか。「214」でワンボックスなどのファミリーカーだと、2月14日のバレンタインデーが結婚記念日か何かだったりする?とか。あと「1」だとなんでも一番じゃないと気がすまない人かなあとか、「777」だとギャンブル好き?とか。ものすごい適当ですがそんな感じ。

 ただすごく悩むのが「801」の車です。これはご自分で選んだのか、ただ順番で当たっただけのか、どっちだろう。自分で選ぶにしても何故また801なのか。腐なのか。あ、でも単純に誕生日が8月1日なのかも、とか。いやあ、どうなんだ。

 昨日買い物帰りにちょうどまたこのナンバーの車を見かけたので、大きなお世話ではありますが、てくてく歩きつつ思いを巡らせていました。