けっこうな修羅場/あと半年

 何かのきっかけで夫が夜中に職場の女性と携帯メールのやり取りをしているのを知り、見せてもらったところ、どうもその女性にかなりの熱心さでロックオンされているようでした。私に見せてくれるくらいなので本人は「ちょっとモテちゃってさあ、すごいでしょ」くらいの軽い気持ちみたいなのだけど、このまま放置すると飲み会や出張先などで力技で寝技に持ち込まれる可能性があるかも。しかも夫は大変マメにメールに返信をしています。私には全然メールくれないのに。

 かなり腹が立ったので相手のことを色々聞いたり(離婚して働き出したばかりの人らしい)、夫をせめたり、夫のいる前で同僚である共通の友人にも話したりしていたら、夫も怒りだして喋ってくれなくなってしまいました。

 余計に腹が立って相手に何か言ってやらないと気がすまなくなり、相手の家に行ってみることに。うちも相手も同じ社宅なのだけど、こちらは家族用で相手は独身寮と、別棟だけど同じ敷地内の隣に住んでいるみたい。こんな近くに住んでて同僚なのに既婚者にちょっかい出してくるなんて、なんという図々しくも恐ろしい女だ!と思いながら部屋に行くと、ちょうど他にもお客さんが来ていて、何故かどうぞどうぞと一緒に呼ばれて中に入ることに。

 なんでも彼女の部屋でちょうどホームパーティーを開くところだったらしく、私はいろいろと言いたいけどさすがにそんな場所で言いたいことを言えるわけもなく世間話でごまかしていると、彼女の方は無邪気に私のことをいろいろと聞いてきて、困ってしまいました。彼女はわりと地味で真面目そうですごく普通で常識的な雰囲気の人で、えっ、この人が?って感じの人。

 という夢をみたのですがこれは何を表しているのかなあ。かなり長めでこういったストーリーのある夢を見るのは珍しいので、朝起きてすぐ手帳に書き出してみました。目が覚めて最初に思ったのは「あやしいと思ったらとりあえず騒がずに様子を見ながら証拠を揃えなきゃダメだ」。夢ではおもいっきり失敗してしまいました。気をつけねば。

 ところで話はガラッと現実に戻りまして。

 昨日は日記を書いている途中珍しく夫が早めに帰ってきました。夫はPCに向かっている私の向かい側で晩酌しながら漢検ソフトをやっていたのですが、わからないところは隣で模試の見直しをしている高校生に聞きながらと言うかほとんどを教えてもらっていて、楽しそうでした。高校生は高校生で模試の解説が難しすぎて読む気にならないとかでグダグダ喋っているんだけど、その内容が難解すぎてこちらはもっと理解できず「まあ、頑張れ」としか言えない。

 そんな感じでとにかく3人でワイワイやっていたのですが、こういう家族の時間もあと半年か……とちょっと寂しくなったりもしてね(受かったらだけど)。そんなこんなで昨日の日記はまともな文章にならず。やっぱり何か書くときは一人じゃないと無理なので、夜に持ち越すのはやめて昼間書くことにしよう。

 体重について。昨日はー0.2kgで、おっ!と思ったら今朝は+0.2kgで元に戻ってました。まあそう簡単にはいかないですね。

 

 追記:実際うちは社宅じゃないしその他の設定もさすがに夢だなというかいろいろと意味不明だったんですが、出てきた女性の住む寮?みたいなところが木造建築物で窓が木枠だったのが印象的でした。