ストッキングを買いました

f:id:nonsugar38:20140414140123j:plain

 冬の間はスカートにチャコールグレーのタイツを合わせて履いていたのだけど、春になってストッキングを履くようになったら、なんかこう自分の足に違和感があるというか、鏡で見てもなんとなくちょっと変だなというか、そんな気がしていました。

 そんな時、いつも見ているファッション系のブログにて「妙に白っぽいストッキングはかえって老けて見える」という文章を見かけました。

 それだ……!

 たしかに昔からいつも選ぶストッキングの色はベージュ系で、なぜかというと自分の足の色に近い色を履かなければならないような気がしていたから。特に根拠はないけど。でもたしかに足が白っぽ過ぎるのはなんか変です。このところ感じていた違和感はこれでした。そう、確かになんかすごくババ臭くなったように感じていたのです。実際そうだけど。そうなんだけど。

 というわけで、ストッキングの色を変えてみました。いつもならばベージュを選ぶところですがここはペールブラウンで。もうちょっと濃い目のブラウンもあったのですが、こちらにしてみました。

 鏡で見てみたけど確かに違う。足の色が浮いてない。自然な感じです。なるほどねえ。ほんのちょっとした事なんだけど、違うんですね。