少し落ち着きました/24 シーズン2 午前10時~午後2時(4話分)を観た

 前回の日記に書いていた文書読みが終わり、最後の課題と書類を提出して、やっと少し落ち着きました。あとは心の準備とその他もろもろの準備をしながら、来るのを待つだけです。あと今週末は京都に行く予定なのですが、どうも寒そうなので何を着て行こうかと悩みます。

 24シーズン2の午前10時~午後2時まで(4話分)のメモ。生◯持参で潜入捜査を頑張ったジャックの警告が大統領まで届かず、CTUの爆破テロが起きてしまいました。デイビッドの周囲は基本応援団ばかりだった大統領候補時代とは違って、いろいろ大変みたい。そんな大変な時に離婚した元妻が現れたりして、彼女は純粋な味方とは思えないし何か起こりそう。

 ジャックの娘キムはジャックの言いつけを守らずどんどんドツボにはまっていってます。逃げると不利になるだけだと思うんだ。それにあんな状態の子を病院から連れ出して走らせちゃダメだ。

 ジャックもアルメイダも花嫁の姉も大変だけど、私の好きなジョージ(ジョージの伸ばす音”オー”は舌を口の中で丸めて発音するのね)が一番重いものを背負ってしまって辛いです。思えばシーズン1で登場した時にはジャックに麻酔銃で打たれたし、最後の辺でデイビッドに抜擢を餌にムチャぶりされてたけどシーズン2の今も何故か同じ部署に居るし、なかなかに不遇の人なのです。