ゲノムハザードを観た

 明日水曜がレディースデー(1000円の日)なのですが予定が入っているので、シネマイレージデーの今日(1300円)観に行ってきました。

映画『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』公式サイト 2014年1月24日(金)よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー

 ミステリーでアクションです。内容について疑問に思うことが結構いろいろあってここに書いてもいいのですがそうすると激しくネタバレにならざるをえないのでやめておきます。こういう時は、誰かと一緒に観に行ったりするとその後で話が盛り上がって楽しいのかなーとも思いますが、一人じゃないと落ち着いて観られないしなあ。そもそも相手もいないのですが。

 あとこれは主人公が全てというか、身も蓋もなくざっくばらんに言うと謎を抱えた一人の男性がヨレヨレの姿であちこち彷徨っているというようなストーリーでして(ひどいまとめだ)、普通はあっという間に通報されたり職務質問にあって話が終わってしまうと思うのですね。なので様々な場面で頭の中で「ただしイケメンに限る」「ただしイケメ(ry」とぐるぐると。

 ともかく西島秀俊さんがかっこいいです。彼が好きな人なら彼が体を張って頑張ってるのを観るだけで楽しめると思います。もちろん私も楽しかったです。ただ西島さんって義弟にちょっと似てるので、かっこいいのだけど似てるってところで微妙に複雑な感じで見てました。