アメイジング・スパイダーマン

http://www.amazing-spiderman.jp/
 今日はレディースデイではないけど、TOHOシネマズのシネマイレージデイで1,300円だったので行ってきました。3D字幕版を鑑賞。3Dは眼鏡オン眼鏡で邪魔臭くて好きじゃないんだけど、この映画は3Dでよかったなと思いました。スパイダーマンのアクションが楽しめました。
  ストーリー的にはかわいい話でした。というかピーター・パーカーの母とかおばさんとか保護者のような気持ちで応援しながら観てました。マスクとかウエアとか手作りだし。てっきり蜘蛛の能力を手に入れた時に皮膚も変質して、怒りに燃えた時とかに意志の力でああいう姿に変身するのかと思ってましたよ、仮面ライダー的に。蜘蛛の糸も掌から勝手に出てくるのかと。そうじゃなかったんですね。やむを得ずの部分と快適さの追求をしていったらああなったと。
 コナーズ博士はジキルとハイドみたいな二重人格的な設定なのかなと思っていたのだけど、なんだかちょっと違うみたいな謎な感じで続編へ、という映像がエンドロールに挟まってました。
 あと個人的にはピーターのお父さんがいいです。