昨日は前の日に貰ってきたクレジットカードの申込書を出してきました。朝買った株を午前で手仕舞いしてから、近所のスーパーへ。買物のついでに免許証のコピーを済ませて帰宅。書類を書いて、証明書用のコピーを貼り付け、周りを糊付けして、さてポストに出してこようかなと表側を見たら、ショックな出来事が。
 お店に置いてある申込書って、普通、郵送料は無料じゃないですか。
 その用紙、期限が24年1月31日までになってました。2010年版らしかったです。
 どうしよう、これは、知らなかったことにしてそのまま出すべきだろうか?もしかしたら気付かれずに届くかも?でも普通気づくだろうし、それで送料不足で戻ってきたらまた面倒くさいことになるし。もう一回バラして作りなおすのもなあ、きっちり糊で貼っちゃってるし。ていうか、なんでそんな古いの置いとくのよ、ビックカメラさん。まあ、誰も使わないってことなんだろうけど……。
 しばらく逡巡しましたが、時間もまだ2時過ぎだし、とりあえずまた株でも見ましょうかと思ってPCを開いてみると、利食っておいた株が爆上げしてました。オゥ。。。
 あの時売ってなかったら利益は2倍以上になってたし。そしてまだ時間もあるしどうしようかと眺めていたら更にするすると上がって行き、結局買えずじまい。最終的には昨日の値上がり分の1/4しか取れてませんでした。なんか買いが強すぎるんですけど。押し目買いに押し目なしとはこの事かって感じで、それにしても誰が買ってるんでしょうか。
 その後、申込書は郵便局に持っていき、80円払ってきました。カードは作れるかな?