ハゲタカ3・4

 下の子が塾のため早めの夕食(18時〜)後、上の子は自分の部屋へ、下の子は塾へ、夫は仕事からまだ帰らず、ということで暇になってしまい、一気に二本観ました。
 3では大森さんのちょっとやつれたスーツ姿で目の保養。そして芝野氏が44歳ということが判明して、一瞬時間が止まりました。柴田さんの芝野も悪くはないけど、44歳はきついんじゃないかなあ。ドラマの中で時間がかなり流れるので、後の方の話ではちょうど良くなるのかもしれないけど、そうすると鷲津が若すぎるというか。やっぱり大森さんと柴田さんが実際親子ぐらい年が違うので、その辺が違和感の元だと思う。
 この辺りではストーリーよりも柴田さんの体調が気になって、肌の荒れ具合とか目の血走り方とか、いろいろ大変な時期だったんだろうなと思いながら観てました。そして鷲津がホテルの部屋で大河内前社長に迫られたりしなくてほっとしました。
 4では株主総会中の社内で工場のラインとか全てストップして、社員一同起立でモニターに映し出される総会を見守ってたんですが、それが普通なんでしょうか?企業で働いたこと無いんでよく分からないんですが、なんか変だなと思って。でも私が知らないだけで普通はそういうものなのかもしれないし。本社工場だからかな?とか。うーん。。。ま、いいか。
 鷲津の前に西野が現れて、次回予告ではプールの前で鷲津が西野に撃たれる?シーンがあったので、それで一話目の最初のとこに戻るみたいですね。