レーザービーム

 皮膚科でシミ取りをしてきました。

  1. 受付を済ませると部屋に呼ばれ、中の洗面所で洗顔をしました。化粧はして行かなかったのですが念のためということでクレンジングして流します
  2. 椅子にかけてしばらくボーッと待ちます
  3. 看護師さんが来て、シミの写真を撮ってもらい、ベッドに横になります
  4. しばらくボーッと待ちます
  5. 先生と看護師さんが来て、鏡を見て「どこにしますか?」「じゃ、これをお願いします」「はい、これですねー」
  6. ゴーグルみたいなのを渡されて目に当てます
  7. 「じゃ、目をつむっててくださいねー」「はいー」*1
  8. パチッ、パチッ、パチッ。(←レーザーで焼く音)
  9. 「ハイ、終わりです」

 こんな感じであっという間に終了しました。正味30秒かかってないくらい?
 あとは薬を塗ったガーゼをつけて肌色のテープを貼っておしまい。これを洗顔後一日2回交換するのだそうです。10日後に診察があるのでそれまでは続けてくださいとのこと。
 焼いたあとを見ましたが、一皮むけたような感じになって少し血がにじんでいました。焼く時はちょっと痛かったけどその後は特に痛みもなし。首のイボを液体窒素で取ってもらった時の方が痛かったかもしれないなあとうっすら思い出すくらいです。あと目をつむってても視界が赤くなったのがレーザーっぽいなーと思った。
 自費診療なので支払いはちょっと高めで、交換用の薬とガーゼとテープ込みで今回は1万円ちょっとでした。
 とりあえず毎日のガーゼ交換をうっかり忘れないようにします。あとはいただいたプリントに「レーザーの前後でイオン導入をして肌を沈静化させると効果的」とあるのがちょっと気になっているので、次回相談してみる予定。

*1:この時、麻酔の代わりに氷で皮膚を冷やしてもらってました