読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週のお題「ついつい集めてしまうもの」

今週のお題 日常

 ついつい集めてしまうもの。「ついつい」「集めてしまう」というからには、その裏に「そんなどうでもいいもの集めて……」といった批判的気分がありつつもそれを承知の上で「集めずにいられない」もののことかと思います。そんなもの自分にあったかなあと思いつつここ2日くらい探してみたのですが、特に思い付きませんでした。
 そもそも収集癖みたいなものがないです。また趣味で切手を集めたりとか小物を集めたりとかが好きな人も多いと思いますが、そういう趣味もありません。どちらかというと物があると落ち着かなくてすぐに捨てたくなる方です。ものを集める楽しさよりそれを管理する面倒臭さの方に思いを馳せてしまう。
 そんな中でも一応意識して集めている物はあります。それはマンホールの蓋の写真。今の携帯(昨年3月から使用)に入っている写真は12枚、それ以外にPCに保存してあるのが今見てみたら17枚でした。おお、あと1枚で30枚だ。
 マンホールの蓋の写真なんてすごくどうでもいいモノであるとは思います。でもこれはその街を私が歩いたという記録であり思い出になるものなので、見つけたら撮るようにしています。街を歩かないと、車で通り過ぎるだけじゃ見つけられないものですからね。
 今日の写真は今年最初に撮った、岐阜県美濃市のうだつの上がる町並みにあったマンホール。「の」が三つで「美濃」のセンスってどうなのかと思ったりもしますけど、まあいいんですけど。