読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常 手帳

写真は万年筆のインク、色彩雫シリーズの霧雨の現在の姿。2008年10月14日の日記に購入の記事があり、それ以来地道にこれだけを使っているけどまだ半分も減っていません。最後まで使い切れる日は来るのでしょうか。それよりも残り少なくなったらどうやって吸い上げればいいんでしょうか。今でもうっかりすると空気を吸い上げてしまうのですが。
 そして本日購入して一気読みした本。

人生は1冊のノートにまとめなさい―体験を自分化する「100円ノート」ライフログ

人生は1冊のノートにまとめなさい―体験を自分化する「100円ノート」ライフログ

 私に必要なのはこの方法だったのかもしれません。一つ一つに納得。あとでまとめて書くんじゃなくて1〜2時間に一度は書くようにするとあって、そうなんですよね。何でもかんでもすぐに忘れてしまうから。ここの日記に書くことだってPCに向かってもなかなかネタが思い浮かばなかくて困っているんだけど、まめにメモしておけばいいんですよね。来年からの連用日記も、このノートを見ればその日のエッセンスがうまく書き込めそう。
 今日は無印でA6ノートを購入してきたので、早速この本からポイントを書きうつして3ページくらいになって、気になった新聞記事を貼って冬タイヤの見積もりFAXを貼って、新聞コラムのまとめも書いてみました。なかなか楽しいです。