読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常 手帳

 手帳話の続き。日常メモを書くのに連用日記にしてみたらどうだろう、ということでいろいろ調べてみると、連用日記には3年・5年・10年の3種があるようです。
 来年は2011年だから、10年ものにすると2011〜2020となってキリがいいように思えます。この時点で3年というのは中途半端な感じがして却下。10年は長いけど、長いからこそ読み返したときに経過を面白く感じられそう。年齢的にも10年ものを購入するラストチャンスか。10年が1冊で済むのはコストパフォーマンスに優れている(という問題なのかはともかく)。保存する場合の置き場所も1/10で済むのがよい。ただ10年はやっぱり長過ぎるかな。10年後には生きて文字が書けるのかも分からないし。そうなると間をとって5年?
 などいろいろ考えつつ日記売り場をいくつか見て歩いたのですが、能率ダイアリーニューメモリー5年日誌(チョコ)というのにしてみました。色が良かったのと、カバーが柔らかくて軽いし書き易そうだったのが気に入りました。比べてみると分かるけど、ほぼ日手帳とサイズはそんなに変わりません。テーブルの上に置いといても邪魔にならなそう。書くスペースは1ページが2日分になっていて1日5行で、気張って書かなくてもよさそうなところもよし。書くことがなければその日のニュースの見出しだけでも書き留めておくと、あとで読み返すと面白そうです。