入学祝いのお返しの手配をしに行く。ついでにいろいろとお買いもの。自分の服と靴を買う。ここしばらく何年か、自分が何を着たらよいのかわからなくなっていたのだけど、この頃また何かが見えてきたような感じ。一旦ほとんどの服を捨てて最低限で着回していた時期があって、多分そういう事も役立っているのじゃないかと思う。あとは開き直り。今後は太りすぎと痩せすぎに気をつけること。
 店内は以前行った時と違ってお客さんが多く、店員さんが忙しそう。新学期が始まったし、物産展もやってるし、給付金の影響もあるのかも。お店が賑わっているのはいいことだ。
 帰りには事故を見た。駐車場内では、ぶつかって一台が少し凹んでいた。あとは道路で、ひっくり返った車が一台、クレーンで持ち上げられていて、その横にくしゃくしゃにつぶれた車、作業の様子を茫然と眺める人々。そして全体を見守るおまわりさん。
 家に戻ると、泥だらけの靴とシャワー中の長男。今日は遠足的な行事があったのだけど、遊んでいてヘドロの中に落ちたそうな。いやはや。