読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルロス・ゴーンと英語を話す

カルロス・ゴーンと英語を話す

 図書館で借りました。子供の耳鼻科の付き添いで待ち時間が暇だったので一気に読みました。
 タイトルはこうなっているけど、著者が直接ゴーン氏にインタビューしたわけではなく、ゴーン氏による日産の社長メッセージとかスピーチとか彼の著書などから抜き出した文章に解説を加えたものというか、まあほとんどが解説でゴーン氏はダシみたいなものです。でも読みやすかったし、なるほどと思うところがいくつかありました。英語が苦手だったり、苦手だけど仕事等でどうしても必要になって、という人は読んでみるとちょっと気が楽になるかも。