今日は8時半くらいからウォーキングに出かけました。スギ花粉を避けてしばらく歩いていない間に、すっかり春が来ていたのですねえ。風の少ない日向ではタンポポを始め名も知らぬ草が小さな花をつけています。木蓮はすでに満開で一部散り始め。どこからともなくうぐいすの声が聴こえます。柳は萌黄というのでしょうか、黄緑の葉をたくさんつけた枝が風になびいて、その風が湖の水面を揺らすので、光が細かく砕けてきらきらしています。写真や絵が上手だったらいいのにな。どちらもできないのが残念。
 「ジェネラル・ルージュの凱旋」を先週読みました。そしたら「螺鈿迷宮」も文庫になっているとのことだったので、大急ぎで買ってきて読みました。早く他のも文庫化されないかな。ブラックペアンとか。それからこれもすごく気になっています。

ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて

ジェネラル・ルージュの伝説 海堂尊ワールドのすべて