子供たちは夕方6時前後くらいはだいたいアニメの再放送を見ています。今だとこちらは「ワンピース」とか「ど根性ガエル(懐かしい)」とか「ちびまる子ちゃん」とかかな。で、合間にチャンネルをちょこちょこ変えて夕方のニュースも見るらしいのだけど、ここでの麻生さんの露出度がすごい。どのチャンネルにしても必ず麻生さんが出ている。あれっと思って子供に聞くと
「そう、この時間はね、麻生さんタイム」
とのこと。でまあ当然のごとく批判批判、のようです。日本って平和だな。ギリシャじゃ暴動が起きて大変なことになっているというのに。
 少し前までは、この日記でも書いていたけど、このニュースもどき番組にいちいち憤慨して抗議メールを送ったりしました。でもこのごろは諦めてます。視聴者が抗議してなんとかなるなら、最初からこんなことにはなっていないだろうし、嫌ならとりあえず見なければ済む。それに、今はどちらかというと、「もっとやれ〜」って思います。今も充分ひどいけど、この調子でどんどん偏向していれば、多分そのうちに反動が来ると思うし、その日は近いような気がしています。もうホント明らかにおかしいし、視聴者もそんな馬鹿じゃない。私みたいな者(暇専業主婦のオバちゃんですよ。三食昼寝付きの)ですらおかしいと思うくらいなのだから、普通の人はもっとそう思うはず。
 だいたい株価や地価だって騰がり過ぎればバブルは弾けるんだし、原油だって1バレル150ドル近くまで行ったのが今では50ドル以下まで落ちてるんだし、行き過ぎたものにはどこかで必ず揺り返しが起こると思うのですよ。地震などもそうですよね。止まらない偏向報道が行き着くところまで行った時、一体何が起こるのか?
 そんなわけで、いつ転換点が来るのか、その時どうなるのか、ちょっと楽しみだったりします。そしてその時にはマームの件も明らかになって欲しいな、と思います。全部繋がってると思うので。