昨日はPCが何故かネットに繋がらなくて、半日以上悪戦苦闘していました。日曜日の夜までは使えていたはずなのに。PCはきちんと動くのにネットにだけ繋がらなくて、あれこれいじっていたらさらにわけがわからなくなって、悲しくなってしまった。今朝は夫がPCを5日の状態に復元?してくれて、でもやっぱり繋がらない。夫のPCでやってみても繋がらない。どこかが壊れたのかもしれないけど、どこが壊れているかもわからない。プロバイダ関係か、無線を飛ばしているAirStationの本体か、NTTのモデムか、それともそれらを繋いでいるグジャグジャとなったコードがダメなのか。何回も引っ越しして説明書とかも細かいのは捨ててしまったような気がするし。どこがダメなのかわからないと、どこに電話したらいいかもわからないし。うわーん。
 めそめそしていても仕方がないので、とりあえずNTTに電話してみよう。でもその前にもう一回全部電源を落としてから繋いでみよう。ついでに埃拭きも。


 ……繋がりました。あっさり。何がいけなかったのかがサッパリわからなくて、少々モヤモヤしますが。やっぱこれはアレです、ネット関係をもっとシンプルにしなさいという、どこかからのお告げかも。

                                • -

 週末に車で出かけたのだけど、その時の印象。高速道路に乗用車が戻ってきました。前週も東名高速を使って、その時も車が多いなと感じたのだけど。高速道路の車が減ったことについては5月の日記で書きました。あの頃と比べて全然違いますね。少し前から一般道でも車が増えているなとは思っていましたが。ガソリンの値段、下がったものなあ。秋の紅葉シーズンだし。
 あと気になっていることは、スーパーの特に野菜売り場についてなのだけど、売り場面積がちょっと狭くなっていませんか。やっぱし中国産を避けている影響で、モノが少なくなっているのでしょうか。日曜日なんか、夕方の6時前にスーパーに行ったら白菜が売り切れていました。寒くなったから皆さんお鍋かな、とちょっと微笑ましかったりもしたけど、まだ6時前なのに完全品切れってどうなんだろうかと。他のものも少なくなっていて、お客さんは居るのに売り場が閑散とした雰囲気だったのが少々気になりました。週末の間に売れすぎて無くなってしまった、ということならいいんですけど。モノが高くなるだけじゃなく、じわじわ減っていくとなると非常に困ります。