週末は2回電気屋さんに行った。夫のPCとステレオが壊れたので買いに行ったのだった。ステレオはいつから持っていたのか確か結婚する時に買ったような気がするけど(では15年位か)、転勤の度に段ボールに詰め直して一緒に移動してきたものだ。ここ半年から1年くらいCDからMD(車用)に録音できなかったりできたりと動作が不安定ではあった。今回新作CDを借りてきたのだけどまた録音できず、結局新しく購入することにした。夫のPCは5年使って、今回完全に壊れて電源が入らなくなった。私のPCも同じ時に買っているのだけど、どうだろう、そろそろ危ないのだろうか。替えるとなると何かと面倒なのでなるべく長持ちして欲しい。
 昨日は国会中継で麻生さんの所信表明演説を見た。ものすごい気迫・迫力で、見ていて鳥肌が立つくらい。ちょっとウルウルきた所もあった。逆にその後のニュースではネガティブキャンペーンがひどい。よほど日本をつぶしたい人がいるのかなあ、という印象。新聞もテレビも、見ていると怖くなってくる。
 今日は電車で出かけた。途中で、朝使ったガスの火(おでんの残りの温め)を止めた記憶がすっぽり無いことに気付き、とりあえず用事だけ済ませて急いで戻る。記憶にないのは無意識に消していたためらしく、確かに点けた時から消してなくて点けっ放しなら家を出る前に既に煮えたぎって臭っていた筈だけどそんなことはなかったし、とにかく家が無事で良かったけど、外出する前にはきちんと確認しないといけないなあと改めて思った。前にも同じようなことがあったものなあ。呆けてきたのかなあ。困るなあ。