昨日は走っていたら、家まで1kmちょっとというあたりで腹痛に襲われた。これ以上は走るとまずい、と思い早歩きで頑張ったのだが、家まであと200mっていう所で寒気がして冷や汗が出てきた。一時は最悪の状況を覚悟したけれど、何とか間にあった。ああ助かった。神様ありがとう。家を出てすぐの所で一度「おやっ?」と思ったあの時、勇気を出して戻ればよかったのだ。今後は気をつけよう。
 そんなこともあり、午前中は身体に力が入らず横になっていたら寝てしまった。こんなに昼寝をしたのだから明日はちゃんと目が覚めて出掛けられるだろう、と思っていたのだけど、結局どうしても目が開けられずに今朝のジョギングはパス。やはり体力的に毎日走るのは無理なのだろうなあ。もっと若い頃に自覚して運動する癖をつけていたら、今でももう少し頑張れていたのかな。体育なんて、ひたすら逃げてきたものなあ。でもまあ、今日が人生で一番若い日なのだ。地道に行きましょう。
 今日は買い物のついでにちょっと遠出をした。最近は浜北とか天竜方面が気にいって、よくうろついているのだ。そういえば天浜線天竜二俣から掛川までがまだ行っていなかったんだった。もう少し涼しくなったら行けるように計画してみよう。
 それにしても、暑くても湿度が低いとこんなに快適なのだなあ。なんだかわくわくしてしまう。