4時半に目が覚めたけれど、雨の音がしたのでもう一度寝た。5時半少し前に目が覚めたときには、まだ音がしたのだけど外が妙に明るい。起きて空を見てみると雲が切れている。でも雨の音。どうもこれは雨ではなく、木に降った雨のしずくが葉っぱから落ちる音みたい。ぱたぱたぽたぽた。一体どんな森の中に住んでいるんだって感じだけど、とにかく青空が見えるので外に出た。時間が遅かったので30分くらい走る。雨上がりで空気が気持ちよかった。
 テスト週間で部活が休みになり長女が早く帰ってきた。早く帰るのはよいのだが、あまり勉強もせずにゲームやったりテレビ見たりと余裕ありまくりな態度だったので、注意した。なんだかどうも自分が頭いいと勘違いしているようで、現実に取ってくる点数を見たら全然そんなこと思えないんだけど、どうやったらそんなに自信満々でいられるのか、すごく不思議だ(それで東大行きたいなどとぬかすんだから、なんというミーハー)。あまり勉強勉強って言いたくないんだけど、言わないと全くやらないし、困ったもんだ。「あの時もうちょっと頑張っておけばよかった……」と後になって振り返る「あの時」ってのが今、なんだからさあ。テスト前くらいは勉強しないと、勉強のやり方を覚えるのも勉強のひとつなわけで。ほんとにもう歯痒いわ。