朝走る。湿度が高くて水の底を走っているみたい。冬でもないのに眼鏡が曇って困った。朝はいつもたくさんのお年より夫婦が連れ立って歩いているのだけれど、このところ30〜40代夫婦っぽい人達も増えてきた。去年はそういう二人連れはほとんど見かけなくて一人だけの人が多かったんだけど、やはりブームってことなのかな。二人で連れ立ってというのは、安全面でもいいように思う。何かあっても助けてもらえるし。
 ということで、今までずっと手ぶらだったけど携帯くらいはあった方がいいのかなと思い、持っていくことにした。もし自分に何かあった時に連絡が取れないとまずいし、自分じゃなくて誰か他の回りの人に何かがあった時の為にも、何も無いよりは持ってた方がいい。ただポケットに携帯を入れると服が重くなってしまうのが難点。バランスも崩れるし。軽くて腕時計型の携帯電話があるといいのにな。ラップタイムとか計れて。あったら買うかも。
 夜、オットを迎えにいく。昨日の件はやはりサッパリわからないらしい。家に戻って証拠のブツを見せる。オットが長男にも話をしたりして、ちょっと嬉しげな様子。長男が「お父さんがモテる筈が無いよ」と断言し、この話は終わった。めでたしめでたし。
 本日の発見。エクセルのキャラクター、クリッパー君が丸まって寝ていた。この子のやる気のなさそうなところが気に入って表示しているのだが、途中で寝てしまうとは。つい寝顔(?)を眺めてしまった。