朝走らず。5月の走行距離は60.2kmだった。6月はもうちょっと頑張りたい。
 奉仕活動で草抜き。長袖長ズボン、帽子に軍手に首タオル、マスクもつけて完全防備。微妙に怪しい雰囲気を漂わせながら誰とも喋らず、ただ黙々と草を抜く。最初はめんどくさくて嫌だなあと思っていたけれど、やり始めると楽しくなってきてすぐに時間が経ってしまった。太いミミズがいたりダンゴムシがたくさんいて幼稚園児がいたら喜びそうなくらい。毛虫が落ちてこなくてよかった。
 近くにはおしゃべりしている人もちらほらいて、聞くともなく話が耳に入ってきたのだけど、愚痴っぽい人っていうのは声からも愚痴っぽい音色を漂わせているのだな。顔は見なかったけど多分への字顔になってるだろうなって感じ。何気なくその場を離れて次の場所に行ったら、そこでは楽しそうなおしゃべりが展開されていた。その人たちの好奇心とかワクワク感が伝わってきたので、ちょっとホッとした。
 終わってから長男を耳鼻科に連れて行き、ついでに買い物。お昼を食べてから長女も一緒に3人で図書館に行った。草むしりのあとにこれだけ動ける自分に驚く。体力がついたんだな。よかった。