朝まで雨が残る。10時頃まで布団の中でだらだらする。
 朝食(ブランチ)後、読書。チームバチスタの栄光(前編)を途中まで読む。長男とオットは人生ゲームで遊ぶ。昼前には雨があがる。窓を開けて遠くのカッコウの鳴き声を聴いていたら、網戸の向こうに蜂が飛んできてちょっと怖かった。けっこう大きな音だったのでスズメバチかも。今年は巣を作られないといいけど。
 昼頃出発して家に向かう。東名高速を走っていたら、乗用車が妙に少なくてトラック率が高いように思った。やはりガソリン代高騰の影響なのかな。それにしても原油はどこまで上がるのか。そりゃまあ上げたい・上がるだろうって人ばかりたくさんいるからどんどん上がってるんだろうけど。行きすぎれば行きすぎるほど反動は大きいと思うので、今のバランスが何かのきっかけで崩れた時が怖いような気がする。でも誰かが止められるというものでもないし、行くとこまで行くしかないんだろうか。