久々に朝4時半頃目を覚ますと、あまりの空の明るさに驚く。日の出が4:52だものな。更にこれから毎日1分ずつ早くなっていくのだ。私ももう少し早めに起きるようにしよう。
 とうとう本日より半袖。5時過ぎに出発していつも通りに6km走る。もうすっかり5月だ。ところどころ蜘蛛の巣がうっとおしいけど、どこからともなく花の香りが漂ってきたりして(あれは何の花だろう?)、気分良く走った。いい季節になったし明るくなるのが早くなったせいか、走っている人や散歩の人が増えてきた。犬も増えた。みんな元気でよいことだ。
 午前は家事を済ませてから日記を書く。そしてとても久々だったけどテキスト庵で更新報告してみた。パスワードを忘れてずっと報告をしていなくて2年か3年ぶりくらい。古い手帳を眺めていたらパスワードが書いてあるのを見つけたのだ。せっかくなので生存報告。こんな感じですが生きてます。
 日記に書いたせいもあって、ガソリンの減りを気にしながら買い物に出かける。こころなしか道路に車が少ないような気もする。いろいろ考えてみたけれど、重いものや嵩張るものを買う時なんかは車で行って、それ以外はなるべく歩くとかバスを使うようにすればいいのだ。そうだ、そうしよう。
 午後は加納朋子さんの「ななつのこ」を読む。日常の中に潜む小さな謎。