5時15分ごろから走る。日の出の時刻なのでもう空は明るい。2ヶ月前だったらこの時間は真っ暗で星も見えていたのに、不思議な感じ。せっかくなので購入したジャージに下は半袖シャツを着て走ってみるが、やはり暑かった。着ていて重いのもちょっと気になった。花水木が満開。栗の花は臭い。つつじ咲き始め。木々のみどりが少しずつ濃くなってきている。

午前は眼科に行ってみる。視力検査と眼圧も測ってもらう。ピントが合いにくいのは眼鏡のせいではないらしい。携帯とかパソコンの画面をじっと見つめているせいかも、ということで、ビタミン入りの目薬を出してもらった。
歩いて行ったので帰りも歩いて、そのまま銀行のキャッシュコーナーと郵便局とスーパーに寄った。キャッシュコーナーも郵便局もいつもより混んでいた。

内田康夫さんの「長野殺人事件」を読む。信濃のコロンボと浅見光彦の競演、なのだけど申し訳ないけどいまいちな感じ。最後の方なんかばたばたと人が死に過ぎだし。テーマは重いんだけどやっつけ仕事っぽい雰囲気が全体に漂っていて軽くなってしまってる。ものたりない、残念。