気温が8度くらいというのは結構困ります。長袖のランニングウエア1枚だと寒いので上にウィンドブレーカーを重ねて行くのだけど、走り始めると今度は暑くなりすぎてしまう。中は半袖にするといいのかな。というかこうやって走るのも1年続いているんだから、そろそろウエアを新調してもいいかもしれない。子どもサイズのユニクロジャージ(足が短い)は卒業して、ぴちぴちランニングタイツにかわいいランスカを合わせてみるとか……というのは冗談だけど、今の間に合わせっぽいものではなく、もう少しいいウエアにしてみてもいいかも。せめて上下揃えるとか。
などと考えながら走っていたのですが、腕時計のボタンを押し間違えていたらしく走行時間が測れていませんでした。悲しい。でもまあ距離はちゃんといつも通りだからいいや。それに途中、青い鳥(多分カワセミ)が横切って飛んでいく所を見れたし。この辺りにいるらしいのは知っていたけど、実際に見たのは初めて。
午前は子どもを連れて図書館へ。タイトルに「ゼロから始める人の……」と入った俳句の本を借りてみました。
夜はツタヤで借りてきた電車男の最終回を見て長女以外が号泣。ギター男も見ました。劇団ひとりさんはとにかく全編通して「すごい」のひとこと。